2009年05月10日

グラノーラの朝食に昔を思う

我が家の朝食は、パンが多い。
 
たまにコーンフレークになる事があるのだが、昔、コーンフレークと言えばケロッグだった。
 
今は知らないが、昔はおまけが入っていたから。
後、ケロッグのライバルだったシスコーンはあまり僕の住む北海道に出回っていなかった。
 
コーンフレーク
コーンプロスト(今はフロスティ)
シュガーボン
フルーツボン
チョコワ
ライスクリスピー
…あと何だっけ?
 
もう販売してないものもありますね。
 
あの頃は牛乳にコーンフレークという朝食が物凄くモダンな感じがしたけど、何だったんでしょう?
posted by とたけけ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。