2012年06月02日

回転寿司

120523_205823.jpg最近は、立ち食い蕎麦がバカにできない。
まあ、普通の蕎麦屋に行く事があまりなくなったから、尚更かも知れないが、そこそこのレベルで美味しいと思う。

あ、蕎麦の話じゃなかった。

久しぶりに一人で回転寿司屋に行った。

家族で行くときはどうしてもかっぱ寿司が多い。
札幌に帰る時はなぜか我が家族はとっぴーに行く。

そして、家族でワサワサと食べに行く時に限って、自分は食欲がわかない。

20代のムスメや80歳の義母さんまでが5皿6皿と頼む横で、嫌みのように納豆巻きとイカと玉子の三皿くらいで済ませ、後はガリをかじりながらお茶をがぶ飲みする事が多い。

他の外食ではそんな事はないのだが、不思議な話だ。

で、一人で来た寿司屋で、最初に頼んだのはコハダ、次がシメサバ。
いつもと違う注文をしながら、ふと気がついた。
我が家族は、自分を除いて光り物はダメなのだ。

遠慮していたつもりもないが、少しはそれが原因かなぁ。

とにかく、寿司は好きだ。
posted by とたけけ at 09:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。