2012年06月03日

悔しい話だが、カレーについて

120521_014517.jpgカレーって、こだわりの材料と、厳選されたスパイスを使って手間隙かけて、出来上がった時には、プラモデルを作り上げた時のような満足感がある。

それはそれでいい。

ただ、いろいろかけて作った手作りオリジナルカレーより、市販のルーを使った方が旨い事が多い。
それよりも、大鍋で一気に作った松屋のカレーの方がもっと美味しい。

手間暇かけて、研究して目指している味は、意外と松屋のトマトカレーに近い事が何だか悔しい。
posted by とたけけ at 00:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。